TOJO (afrontier)
a0101513_0443957.jpg
* 081124 "Asyl" vol.1 ~ presented by native の写真です
* 無断転載はご遠慮ください


1992年、DJを始める。地元神奈川でレゲエのセレクターとして活動。しばらくしてジャズやレアグルーヴと出会い、スタイルを一新。以降、活動の場を都内に移し、青山BLUEをはじめとする都内クラブ、カフェやライブハウスなど、活動の場を大きく広げる。2003年、トランペッターでありオーガナイザーでもあるオサダ イサオ氏に見出され、MOTION BLUE YOKOHAMA内にあるBar TUNEでのクラブジャズイベント【afrontier】に参加。今や首都圏のクラブジャズシーンで異例の成長を遂げる急先鋒のイベントとなった【afrontier】のレジデントDJとして、国内・海外のアーティストと多数共演。個人の活動においても、Design Tideへの参加、Mark de Clive-Lowe″Journey 2 The Light″リリース・パーティー、Jukka Eskola初来日時でのオープニングDJなど、様々なイベントにゲストとして招待され、クラブのみならず幅広いフィールドで活動中。【afrontier】では、おもにトップバッターを担当。ジャズ、ラテン/サルサ、アフロビート、中近東、レゲエ/ダブと、世界中の音楽を紡ぎ合わせ、時空間を横断するクロスオーバーなDJスタイル。 そのドラマティックでストーリー性の溢れた構成力と選曲眼には、定評がある。

Special thanks to
> TOJO
> 7th FLOOR
[PR]
by momokoogaki | 2008-12-04 00:01 | afrontier
<< native bohemianvoodoo >>